データセンター向けSSD

高速データでスピーディーな意志決定

データ集約型ワークロードとアプリケーションの重要データへのアクセスを高速化

ビッグデータおよび高速データアプリケーションは、急増する過程で従来のインフラストラクチャの枠組みを取り払おうとしています。これまで大いに役だった「汎用」テクノロジーは限界に達しつつあり、今日のビジネスニーズに応えるハイパフォーマンスストレージが必要になっています。

当社のNVMe™ SSDは、高速インテリジェンスと重要データへのアクセスを実現し、大量の処理ワークロードでも予測可能なスループットを実現し、拡大する一方のビジネスアプリケーションのデジタルニーズを満たします。こうした超低レイテンシのドライブなら、データセンターのワークロードを高速化し、スループットを最大化して、チーム全体のためにデータを実用的なインサイトに変換することができます。

NVMeに加え、ZNS(ゾーン名前空間)やNANDなどの重要テクノロジーとイノベーションは、当社ポートフォリオ全体のパフォーマンスを強化し、広範なビジネスアプリケーションにメリットをもたらします。これらの重要イノベーションのそれぞれについて以下の詳細をご覧ください。

NAND

当社は長年にわたるNANDフラッシュメモリ分野の専門知識を活用し、層の少ない小型ダイで容量を拡大して、垂直・水平両方向のスケーリング分野にイノベーションをもたらしています。

NVMe(非揮発性記憶素子)

ハイパフォーマンス向けのNVMeは、負荷が大きい、コンピューティング集約型のエンタープライズ、クラウド、エッジデータエコシステムに最適なプロトコルです。

ZNS(ゾーン名前空間)

統合ソフトウェアフレームワークを使って、SMR HDDとZNS SSDの両方にデータをインテリジェントに配置すると、ストレージ容量の増大、総所有コスト(TCO)の削減、サービス品質(QoS)の改善といったメリットが得られます。

ミッションクリティカルなビジネスインテリジェンスを必要なときに、必要な場所で可視化します。データセンターに適したSSDを選択するには、特定のアプリケーションワークロードとワークフローにSSDを整合させます。以下の図で、最適なソリューションを確認できます。要件が表示されない場合や複雑度が高い場合は、当社のエキスパートにご相談いただければ、ニーズに応じてご案内します。

  WD GoldエンタープライズSSD
(メインストリームNVMe)
Ultrastar DC SN640
(メインストリームNVMe)
Ultrastar DC SN840
(パフォーマンスNVMe)
Ultrastar DC ZN540
Zoned Storage
コンピューティング集約型ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)      
オールフラッシュプライマリーストレージ      
リレーショナルデータベース    
人工知能(AI)、機械学習(ML)    
コンバージド/ハイパーコンバージドインフラストラクチャ
オンライン取引処理(OLTP)
オンライン分析処理(OLAP)
仮想化  
noSQLデータベース
コンテンツのキャッシュ  
ファイル/オブジェクトストレージ  
クラウドコンピューティング/クラウドストレージ    

推奨商品

WD GoldエンタープライズクラスNVMe SSD

システムの応答性を改善し、ビジネス生産性を高めます。

今すぐ購入

Ultrastar DC SN640データセンターSSD

データセンターのIT部門やクラウド環境での幅広い展開向けのメインストリームSSDです。

今すぐ購入

Ultrastar DC SN840データセンターSSD

HPCサーバーや外部ストレージアレイのプライマリストレージとして構築されています。

今すぐ購入

Ultrastar DC ZN540データセンターNVMe ZNS SSD

複雑なマルチテナント環境でアプリケーションに最適化されたストレージを実現します。

今すぐ購入

ホワイトペーパー

エンタープライズSSDに関する主な考慮事項

特定の展開に適したSSDを選ぶのは一筋縄ではいきません。エンタープライズクラスのドライブにはさまざまな側面があります。価格、パフォーマンス、フォームファクター、耐久性、容量など広範にわたります。そこでエンタープライズSSDを選ぶうえでの主な考慮要因をご紹介します。

ニーズに合ったデータセンターストレージソリューションを見つける