データセンター向けハードディスクドライブ

大容量データストレージ

ビッグデータの価値を高める

複雑なデータを保存、統合、分析すると、新しいトレンド、貴重なパターン、戦略的機会が明らかになります。こうしたデータに基づくインサイトをビッグデータワークロードから抽出するには、専用の機能を備えた高度なストレージインフラストラクチャが必要です。

データセンターの容量を増設する 

パブリックおよびプライベートクラウド環境向けに作られたこのデータセンター向けHDDは、コスト効率とエネルギー効率に優れ、大量のデータを確実に保存できます。また、大量のデータを保存できるだけではなく、データをビジネスに活用できます。 

業界初のイノベーションを導入する 

Western Digitalの大容量ハードディスクドライブには、OptiNAND、ArmorCache、EAMR(エネルギーアシスト磁気記録)、HelioSealなど、製品ポートフォリオ全体で業界初の最先端テクノロジーが搭載されており、最も要求の高い業界のビッグデータワークロードにも対応しています。 

ArmorCache

OptiNANDにより利用可能になったArmorCache機能で、エンタープライズクラスの電力損失保護とハイパフォーマンスを提供します。

OptiNAND

OptiNANDは、拡張メタデータの負荷を減らすフラッシュ層を追加して、DRAMニーズを減らす最新HDDテクノロジーです。

EAMR(エネルギーアシスト磁気記録)

EAMRは画期的なHDD記録テクノロジーであり、HDDトラックでビット/インチ(BPI)を増加させることで、面密度を拡張できます。

HelioSeal

HDDドライブ内にヘリウムを充填することでディスクの数を増やし、動作音を抑えて、消費電力を低減します。

データに適したストレージは、特定のビジネスニーズに応じて異なります。下図を参考に、容量、コスト、パフォーマンスなどが最適化されたソリューションを見つけましょう。より複雑なニーズについては、 当社のエキスパートにご相談ください。貴社に最適なデータインフラストラクチャの構築をお手伝いします。

  Ultrastar DC HC300シリーズ WD GoldエンタープライズHDD Ultrastar DC HC500シリーズ Ultrastar DC HC600シリーズ
容量 4~10TB 1~24TB 8~24TB 14~28TB
インターフェース SATA/SAS SATA SATA/SAS SATA/SAS
記録形式 CMR CMR CMR UltraSMR
空気/ヘリウム 空気 空気/HelioSeal HelioSeal HelioSeal
信頼性 MTBF 200万時間
AFR 0.44%
ワークロード最大550TB/年
MTBF 200~250万時間
AFR 0.35~0.44%
ワークロード最大550TB/年
MTBF 250万時間
AFR 0.35%
ワークロード最大550TB/年
MTBF 250万時間
AFR 0.35%
ワークロード最大550TB/年

推奨商品

Ultrastar DC HC330データセンター用ドライブ

従来のデータセンターアプリケーション向けの高速で信頼性の高いデータアクセス。

WD GoldエンタープライズクラスSATAハードドライブ

エンタープライズクラスのパフォーマンスで厳しいワークロードにも対応。

Ultrastar DC HC580データセンター用CMRドライブ

より高い体積密度により、フットプリントと消費電力に制限のある環境でもストレージを最大化できます。

Ultrastar DC HC680データセンター用SMRドライブ

UltraSMRのラージブロックエンコーディングと高度なエラー訂正アルゴリズムにより、大容量を実現しています。

ニーズに合ったデータセンターストレージソリューションを見つける