ウエスタンデジタル、高専生による事業創出コンテストDCON2021を通じて ディープラ―ニングの産業活用促進を支援

鳥羽商船高等専門学校ezaki-labチームの作品「NoRIoT」(ノリオーティー)にウエスタンデジタル賞を授与 海洋観測データを活用した海苔養殖支援システムでアジア市場も視野に入れた事業創案を評価

東京 - May 20, 2021

ウエスタンデジタルは、4月17日に開催された「第2回全国高等専門学校ディープラーニングコンテスト(DCON)2021」に協賛し、鳥羽商船高専(三重県鳥羽市池上町)情報機械システム工学科江崎修央教授の研究生チーム「ezaki-lab」による作品「NoRIoT」(ノリオーティー)」にウエスタンデジタル賞を授与したことをご報告いたします。

「NoRIoT」において、ezaki-labチームは実潮位や水温データをディープラーニングで学習して各養殖場の潮位予測を行い、海苔養殖における、最適な干出時間となる養殖網の高さを提案するシステムを構築。海苔の品質向上と収量の増加・安定を実現すると発表しました。地元三重県で盛んな海苔養殖で、生産者ごとの栽培能力に大きなバラつきがあることに着目し、ソリューションを提案しました。 さらに、事業展開としては、真鯛、真珠、牡蠣の養殖への応用や、需要を見込めるアジア進出も視野に入れるとしています。 ezaki-labチームの学生たちは、安定した力強いプレゼンテーションを披露しました。 

ウエスタンデジタル日本法人社長の小池淳義は次のように述べています。「ウエスタンデジタルは『データの持つ力で社会的課題を解決する方法を創造する』をビジョンとして掲げています。目先の利益をただ追うのではなく、豊かな社会をつくるために 『最先端のテクノロジーで社会をイノベーションする』 というミッションを実行していくことが重要だと考えています。 今回、ezaki-labチームによるソリューション提案が社会にもたらす可能性を見出し、授与を決定いたしました。DCONに参加した将来の担い手である学生による斬新なアイデアの数々は、社会に新たな価値観をもたらすと感じています」。

DCON2021にて参加チームへ、ものづくり視点・ディープラーニング技術視点からアドバイスするテクニカルアドバイザーを務めた、ウエスタンデジタルのプロセス技術部 鏡直芳は、次のように述べています。「ezaki-labチーム」は、IoT技術を活用した潮位/水温測定用観測機を自ら開発したというハード面の技術力、そこから収集したデータと気象庁のデータを組み合わせディープラーニングを行い最適解を導き出すというソフト面の技術力、双方が優れており、新たなデータストレージ活用の可能性を示してくれた素晴らしい案件であったと思います」。

ウエスタンデジタルは、「ディープラーニング×ハードウェア」、そして 「ディープラーニング技術を担う人材育成・高専生の起業を支援する」 という趣旨に賛同し、DCON2021に協賛しています。

最先端のストレージ技術で、AI技術開発と事業を促進
AI、ディープラーニング技術の開発には、データを収集するカメラやセンサー、収集された膨大な情報を保存するデータストレージ、高速に情報処理を行うプロセッサ等がフル活用されます。 こうした環境下で、ウエスタンデジタルも世界のストレージデバイス研究開発をリードし、ディープラーニング技術を応用した最先端事業を促進しています。下記の二事例のように、これまで成しえなかったような、人々の身近にある難しい課題にも貢献しています。

ウエスタンデジタル、データとAIを活用し 乳がんと闘うハワイ大学がんセンターを支援
https://www.westerndigital.com/ja-jp/company/newsroom/press-releases/2021/2021-02-17-western-digital-helps-university-of-hawaii-cancer-enter-leverage-the-power-of-data-and-ai

ウエスタンデジタルとQumulo、 新型コロナウイルス感染症の研究やワクチン接種展開の支援のため ワシントン大学医学部の保健機関(IHME)に大規模なデータ容量を提供
https://www.westerndigital.com/ja-jp/company/newsroom/press-releases/2021/2021-01-26-western-digital-and-qumulo-enable-ihme-covid-19-analytics-and-vaccine-roll-out

ウエスタンデジタルが提供する多彩なストレージ製品は、IoTデバイスやサーバー、クラウドなどありとあらゆるさまざまな場所で活躍しています。今後、さらなるAI、ディープラーニングの発展と社会課題に貢献すべく、技術開発をすすめてまいります。

■DCON2021本選の詳細については、以下DCONウェブサイトをご覧ください。
https://dcon.ai/2021/
DCON(ディーコン)は、高等専門学校生が日頃培った「ものづくりの技術」と「ディープラーニング」を活用した作品を制作し、その作品によって生み出される「事業性」を企業評価額で競うコンテストです。ディープラーニングによる課題解決策を事業案として提出いただく一次審査、プロトタイプを制作し技術面での実現性を審査する二次審査を経て、本選出場チームが決定されます。本選出場チームは、高専出身者を含む事業経験豊富な起業家有志が各1名ずつメンターとして参画し、 開発した作品の「事業性」を磨き、本選審査員のベンチャーキャピタリスト陣から企業評価額を勝ち取るためのプレゼンテーションに臨んでいただきます。なお最優秀賞に選ばれたチームには、起業資金100万円と、日本ディープラーニング協会若手奨励賞が授与されます。

■ウエスタンデジタルについて
ウエスタンデジタルは、データ社会が発展する環境を創造します。データインフラストラクチャーのリーダーとして、かつてなく多様化するデータの保存、保護、アクセス、変換に必要なイノベーションを推進していきます。先進的なデータセンターからモバイルセンサー、パーソナルデバイスまで、データが存在するあらゆる場所において、業界をリードするウエスタンデジタルのソリューションはデータの可能性を広げます。ウエスタンデジタルは、Western Digital®、G-Technology™、SanDisk®、およびWD®のブランドでデータ・セントリック・ソリューションを展開しています。

© 2021 Western Digital Corporation or its affiliates. All rights reserved.
Western Digital and the Western Digital logo are registered trademarks or trademarks of Western Digital Corporation or its affiliates in the US and/or other countries. All other company names, product names, and service names may be trademarks of their respective companies.

Press Contacts

Media Inquiries

Robin Schultz
+1-408-573-5043
robin.schultz@wdc.com

Analyst Relations

Doug Anter
doug.anter@wdc.com

Asia Pacific

Jolin Tan
+65-6840-9326
jolin.tan@wdc.com

China

Cathy Ding
+86-213-2063-843
cathy.ding@wdc.com

EMEA

Jon White
+44 (0)7826 292026
Jonathan.White@wdc.com

India

Bhawna Ningthoujam
Bhawna.Ningthoujam@wdc.com

Japan - Corporate

Jun.Takahashi
+81-3-4334-7144
Jun.takahashi@wdc.com

Japan - Products

Kenji Suzuki
+81-3-3642-265
kenji.suzuki@wdc.com